おせち料理           トップページへ 戻る

手作り本格おせち重 正月料理 受付中

おせち重 2019 正月用



ふじ・なが本店 おせちDM 11月20日頃 12月10日頃 郵送 

新聞折込ちらし
佐世保市内北部地域 約4万部 12月10日頃に折込ちらしが入ります。

12月中旬にはほぼ
 限定数の予約が埋まります。

人手不足のため 無理がききません。遅く注文されても お断りしています。ご了承ください。

ご希望の方は、お早目に お電話ください 0120-49-2487 ふじなが本店 藤永まで

ふじ・なが本店 DMちらし、新聞折込ちらし



ふじ若丸 DMちらし、新聞折込ちらし


手作りのため 全て限定数です
売上数よりもお客様満足を優先しています


リピート率95%です

総裁賞 「優良調理師」平成元年受賞 料理長 藤永一郎  

 


よって おせち重に最高の素材を惜しげもなく盛り込んでいます。
同じ価格の物と比べて下さい

とくに伊勢海老や車海老は活魚を使用しています 高価なため市内でも当店だけです

予約受付受付期限 毎年 12月20日まで

但し、毎年受付期限までに限定数に達すれば 
お断りしておりますので、お早目にお電話下さい
フリーダイヤル(携帯からも通話料無料)
0120−49−2487

地方にも送れます ご相談下さい
九州 中国 関西方面までは、クール宅急便で送れます 

(翌日到着地域のみ ご相談下さい)

ここ10年毎年ご注文されているお客さまもございます
クール便 送料は 別途 2500円かかります(30日発送 31日午後着)

盛付
品名 手作り本格おせち きく 手作り本格おせち さくら 手作り本格おせち えぼし
鯛かから葉すし入(えぼし) 
鯖かから葉すし入(ゆみはり)
価格 \32000 税込 \18000 税込 えぼし\22000  ゆみはり¥24000 税込
お重の大きさ 約29cm×29cm 約20cm×20cm 約20p×20p
限定数 20個 20個 各20個 かから葉すし入

多少内容や盛付が変わることがあります

12月31日午後に ふじ・なが本店で お渡しします。
旧佐世保市内北部であれば、おせち料理のみの配達をお受けいたします。
(別途 1500円をご負担ください)


予約電話 フリーダイアル  0120-49-2487 携帯からも通話料無料
電話  0956−49−2487
FAX 0956−40−8298



おせち献立 (本格おせち重 大 菊)毎年すこしづつ献立は変わります



トップページへ 戻る

仕込み風景

国産うなぎ入卵焼き丁寧に焼いていきます くるみと田作りを一緒に少しづつ丁寧に仕上げます。素材の良さが生きるように。薄味としています。 蕪(かぶ)は鮮度の良いうちに六方にむいて、菊の花に切り込みを入れます 最も美味しい時期に獲れた天然いくらを醤油漬けにして、をゆず釜に盛付けます あわび柔煮は、鮮度が良くないと柔らかく仕上がりません。生きたまま酒をかけて蒸し 柔らかく煮込みます
長崎県産の赤芋を箱ごと買い付けます 松茸のように皮を一部残して六方にむきます
お刺身用の5kg以上の活ブリを切り身にします 柚子の皮と醤油と味醂、酒の合わせ出汁に漬け込みます 刺身にできるサーモンを3日間味噌漬けにして、焼き上げます
鴨の胸肉の皮に包丁を入れて、焦げ目がつくまでバーナーであぶります。煮込むと皮があめ色となりおいしくなります
上身がピンク色のミディアムレアの状態まで丁寧に煮込みます。柔らかくジューシーに仕上がる真空調理法を使っています。鴨肉は火が通り過ぎると旨さが半減します。添付の特製ソースでお召し上がり下さい 鴨肉のミンチと白身魚のミンチを
混ぜ合わせて 筍や人参、昆布や銀杏、玉子を入れて松風にします。
左のミンチを流し缶に入れ表面には、けしの実または胡麻を敷き詰めオーブンで20分ほど焼き上げます。 こんがりとおいしく出来上がりました。
国産イセエビが禁漁のため、活オーストラリア産を使用しています。氷水に漬けて仮死状態にします 鮮度がいいのできれいな赤色に蒸しあがりました。身も柔らかくて、深い味わいがあります。 長崎和牛(黒毛和牛)のもも肉を直火で焼いたあと、ローストビーフにします隠し味に醤油と生姜を使っています。 31日の早朝からおせち盛り込みます おせちには、裏白や御用松枝 凧 金粉などの飾りつけを行います


トップページへ 戻る

せっかくのおめでたい席ですので、おいしく 召し上がっていただけるように
当社で真空パックにしてある品もあります。(下記参照)

ご家庭で 温められますと、料亭や割烹でお召し上がる時のように
出来立ての料理が簡単に再現できます。 


手作り本格おせちの美味しい食べ方

@ 活伊勢海老酒蒸サラダ
伊勢海老の頭は、適当な大きさにわけて味噌汁にいれるとよい出汁がでます。
すきまに包丁をいれると、簡単に離れます。また、足の部分にも身が詰まって
いますのでぜひ ご賞味下さい。

A 豚の角煮
真空パックしておりますので、沸騰したお湯の中でそのまま10分ほど温めると、
トロトロになります。電子レンジの場合は、袋の一部を開けてから、
1分ほど温めてください。

B 長崎和牛(黒毛和牛)のローストビーフ
適度な薄さに切って、特製ポン酢でお召し上がり下さい。
薬味 大根おろしやねぎ、生姜など

C 合鴨ロース煮
ピンク色の火加減をほどこした真空調理をしております。特製ソースでお召し
上がり下さい。袋のまま60度くらいのお湯で温めるて 切り分けると美味し
く召し上がれますが、70度以上になると、肉質が硬くなり 
きれいなピンク色が変色します。

【鴨肉について】
鴨肉の脂肪には、不飽和脂肪酸が5.57%まで多く含まれています。、
鶏肉、牛肉や豚肉に比べると、不飽和脂肪酸の割合が高くなっています。
これは、善玉脂肪酸として、血中コレステロールを低下させる働きがあります。

さらに、
不飽和脂肪は心臓、脳、血管といった重要な器官や組織に欠かせない栄養
成分であり、また、老人のボケ防止や子供の智力成長に役立つと言われています。。

そのほか、鴨肉は濃厚な出し汁が出ることから脂っぽいと思われがちですが、
実は鴨の脂肪は、牛や豚のものとは性質が異なります。人間の体温より低い
14度(牛や豚、鶏肉はそれぞれ45、38、37度で、人間より高い)で
溶けるため、脂肪が体内に蓄積されることがありません。。
これは、
脂肪部分が低温度で溶けるためで、冷製料理でも美味しく食べられます。

よって、昔から鴨肉が。高級食材として扱われてきました。


D 子持ち鮎甘露煮
骨まで食べれるように、12時間以上も炊き込んでいます。電子レンジで20秒ほど
温めるとさらにおいしくなります。

E 鰻の手焼き玉子焼
そのままでも美味しいですが、電子レンジで20秒ほどあたためると、
鰻がとろけるように柔らかくなります。

F 華味鶏味噌漬け ぶり柚子香り焼き 鮭塩麹漬け 合鴨松風
電子レンジで30秒ほど温めると、さらに美味しくなります。

※ 電子レンジの秒数は、温める量や機器によって差がありますので、
各家庭で調整してください。

当店のおせちは、薄味に仕上げております。
冷蔵庫で保管しお早めにお召し上がり下さい。

  総裁賞 「優良調理師」 受賞 料理長 藤永一郎  

 

トップページへ 戻る